ブルーライトカットソフト LightBulb

windows

だいぶ前から使っているwindows用のブルーライトカットソフトのLightBulbの記事です
GitHub – Tyrrrz/LightBulb: Reduces eye strain by adjusting gamma based on the current time

Tyrrrz/LightBulb
LightBulb - Reduces eye strain by adjusting gamma based on the current time
Sponsored Link

設定画面


設定画面はシンプルでこんな感じです
1枚目のスライダーアイコンの部分が色温度を指定する部分で
上から日中、夜間、推移する時間を指定します

2枚目の地球アイコンは日の出、日の入りの時間を指定します
一応ネット同期が出来ますが、自分の地域になるとは限りません(何故か福岡になってますしね…)
まあ、ズレは数分ですし、時期によって手動で切り替えるよりは良いと思います

3枚目は弄ってないのでよくわかりません

使用感

これは人によって感じ方が違うので参考程度でお願いします

色温度を下げた状態だと使い始めはやっぱり違和感がありました
元々が5000K以上はあったと思いますしね
でも使っていると段々目が慣れてくるのか、もうちょっと下げられるな…
という感じになってきて、今の数値に落ち着いている感じです

慣れたとはいえモニターから目をそらして、元に戻すと「めっちゃオレンジだな」
って感じにはなりますけどねw

使用中の注意点

これは一部の人にしか当てはまりませんが、画像や写真の編集、絵を書くなど
する人はこの機能をオフにしておかないと色がおかしくなりますので注意です
いまだにたまに切り忘れたまま写真の現像をして、途中で気づくという事がよくあります
露光量だったり色温度の調整をしていて…なんかおかしいな…で気づくって感じですw

おわり

LightBlubは英語ですが設定もシンプルですし、一度設定をすれば自動で変わってくれるので
ブルーライトカットソフトを探している人におすすめ出来ると思います
(日の出、日の入りを手動にしている場合はこの限りではありませんが)

最初はやっぱり違和感があると思いますが、慣れると普通に動画とかも見れますしね
夜間にPCを使う時間が長い人は一度お試しあれ

[share]

Sponsored Link
windows
Share this:
Sponsored Link
楽しみのない猫

Comments