【製品レビュー】データ復旧ソフトEaseUS Data Recovery Wizardの紹介

pc
出典:https://jp.easeus.com/
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク
Sponsor Link

今回はデータ復元ソフトEaseUS Data Recovery Wizardの紹介です
この記事は製品レビュー依頼を頂いての記事となります

EaseUS製品

EaseUSさんの製品は今回紹介するデータ復旧ソフト以外にも
バックアップ&復元ソフト、パーテーション管理ソフト
データ移行ソフト、ユーティリティソフトなどがあります

Data Recovery Wizard Professionalはベクターのプロレジにて以下の賞を受賞しているそうです

第24回Vectorプロレジ大賞のバックアップ&復元部門賞を受賞
第28回Vectorプロレジ大賞のバックアップ&復元部門賞を受賞
第30回Vectorプロレジ大賞の特別賞を受賞

自分はだいぶ以前にバックアップ&復元ソフトを使ったことが有ったような気がします

ダウンロード

製品のダウンロードはサイトの以下の部分からすることが出来ます

DL場所

対応OSはWindows、Mac、iOS、Androidとなっていますので
自分に必要なOS用のソフトをダウンロードしましょう

復元対応ファイル形式

対応ファイル形式
出典:https://jp.easeus.com/data-recovery-software/drw-free.html

画像は一般的なJPEGなどからカメラRAWファイル形式まで
動画や音声ファイル形式、ドキュメントや圧縮ファイル、実行ファイルまで対応しています
画像にもある通り基本的に全ファイル形式に対応している感じですね

フリー版、Pro版以降との違い

フリー版とPro版以降の違い
出典:https://jp.easeus.com/

フリー版とPro版以降の違いはこのようになっています
使用できる機能としては基本的に変わりませんが復元可能データ量が違います
なので復元するデータが多い(容量追加後の2GB以上)場合はPro版を使う必要があるので注意です

インストール

インストールはダウンロードするファイルがセットアップファイルなので
表示される画面に従って進めていけば問題はないと思います

手順


  

  

  

画面の注意にもありますが、復元したいデータがあるドライブにインストールすると
データが上書きされる場合があるので注意が必要です
  

必要な場合は各項目にチェックを入れましょう
  

  

以上でインストールは完了です


無事にインストールが完了するとサイトが開き上記画像のように表示されます

Sponsor Link

使い方

スタートメニューやエクスプローラーなどから起動
起動中の画面

メイン画面
起動が完了するとこのような画面になります、これがメイン画面ですね
スキャンを押して紛失ファイルの検索をする形になります

製品の違いの項目の画像にもありますが、ここでFacebook、Twitterへシェアすることで
フリー版のデータ復元容量を2GBまで増やすことが出来ます

スキャン

スキャン元
今回は画像のようにリムーバブルディスクを使ってみます

スキャン中
容量によると思いますが、スキャンには時間が掛るので気長に待ちましょう
残り時間が表示されますがトータル時間ではない点に注意してください


スキャンが完了するとこのようにフォルダを作成中画面が出て以下のように表示されます
(上記画像と以下の画像でファイル数が違いますが一度フォーマットした為です)


DRWで表示されるディスク内容表示


復元候補タブ

実際に使ってみる

ディスク内にあるファイルを実際に削除して復元させてみたいと思います
勿論ゴミ箱へではなくファイルの削除です


エクスプローラー上の表示で削除されました


DRW上の削除されたファイル部分に自分が削除したファイルが表示されています
ディレクトリ、カメラのRAWファイル、実行ファイル、JPGE画像です

復元したいファイルの選択
ここで復元したいファイルを選択しリカバリーを押すと
復元するファイルの保存先を聞かれるので保存したい場所を指定してOKを押します
また復元をする前にプレビューで確認することが出来ます

注意
元のドライブに復元をしようとするとこのような注意が表示されます

復元中画面


復元作業が終わるとこのような画面になり、保存したディレクトリがエクスプローラーで開かれます

復元したファイル
カメラRAWファイルのプレビュー画面も確認したかった為XnViiewで開いていますが
しっかりRAWファイルも復元されプレビューも出来ました

個人的に気になった点

スキャン時間

スキャンに少し時間が掛ること
ソフトの性質上かなり深い?スキャンを必要とすると思うので致し方ない部分でもあると思うけど
もう少し時間が短ければ…と思いました

アーカイブファイルが欲しい

これはあくまでも個人的に、なんですがセットアップファイル(.exe)以外にも
アーカイブファイルがあると嬉しいなーと思いました
これは自分がインストール不要で使えるソフトを多用しているせいなんですけどね
これもソフトの性質上仕方ないのかなーとは思いますが、出来れば…とは思いました

まとめ

今回は製品レビュー依頼という形で記事を書きましたが、個人的にも使いやすいソフトだなーと思いました
復旧先を選ぶところでの注意に気をつければ、使い方も困ることは無いと思います
データ復元ソフトを入れておけば、間違えて消してしまったファイルなども復元することが出来るので
ゴミ箱へ送るつもりが間違えて削除してしまった!」などのうっかりミスをしてしまった場合も安心だと思います
もし気になった方はぜひお試しを

最後に
特化したサイトではないのにも関わらず今回レビュー依頼をくださったEaseUSさん有難うございました

[share]

タイトルとURLをコピーしました