ManfrottoBefreeのレッドバージョン購入

この記事は 約3分 で読めます。

前々から買おう買おうと思ってたManfrottoのBefreeを買いましたヽ(´∇`)ノ
カラーバリエーションが出る前から欲しかったんだけど
カラバリが出た!グレーと赤良いな!!ブラックバージョンと同価格になった!
ポチってな感じですw


赤をポチッたんだけど、ほんとグレーと迷いました実物は見れてないんだけど色が良いんだよねー
最終的にグレーだと保護というか持ち手の部分になる所が汚れると目立ちそうだなと思ったのと
個人的に赤好きだしマンフロカラー(だと思ってるw)の赤にした感じです^^
詳しいスペックなどはリンク先の公式サイトを見てもらうとして何枚か写真を


付属の三脚ケースもおしゃれすなー
肩紐っていうのかな?は最大まで伸ばしてもそんなに長くならないので
肩にかけて持ち運ぶのにもブラブラせず邪魔になることもなさそう


こんな感じで入ります、最初はクイックシューが雲台に付いてない状態でした
説明書等が入っている袋にクイックシューと
増し締め用のトルクスレンチかな?が一緒に入ってました


通常の脚の開き具合


最大時の脚の開き具合はこんな感じ


センターポール下がゴムで蓋?をされていてこれを取ると…


こんな感じでセンターポールを逆付けする事が出来ます

足の開きは通常時の時じゃないと使いにくいかな~って感じですが
公称の最低値よりも低いアングルで撮ることが出来ますね^^


最後は雲台を外した所

ボールをロックして反時計回りに回転させると雲台を外すことが出来るので
サイズは変わっちゃうけど雲台を変えることが出来ますね
一つだけ気になる所は雲台のボールロック、センターポールをロックするネジの取っ手が
プラ製みたいなので耐久性が少し心配かな、金属製だと完璧だったんだけどねぇ
でもまあ鞄に入れて持ち運べるように前々から収納高が短い三脚が欲しかったので大満足です

これで車じゃない時も三脚を使うことが出来るよー
長時間露光とかブラケットとか三脚を使っての風景写真とかね^^

Sponsored Link
camera
Sponsored Link
   
Sponsored Link
楽しみのない猫
タイトルとURLをコピーしました