【簡易レビュー】1万ちょっとで買える魚眼レンズ PERGEAR 7.5mm F2.8を買ったよ

X-T2 + Pergear 7.5mm F2.8camera
この記事は約5分で読めます。

Amazonの新生活セールでポイントが付くってことで前から買おうと思っていたレンズを購入
標準になる35mmか使った事がないけど写真を見てると面白そうだなーと思っていた魚眼で迷い魚眼レンズの方を買いました
中華レンズ、MFだけどレビューなんかを見てると割と良さそうだったしね

Sponsor Link
Sponsor Link

スペック

レンズ構成8群9枚
焦点距離7.5mm換算:11.25mm
換算:15mm (m4/3)
画角180°
130° (m4/3)
絞り値最小:F2.8 最大:F22
ブレード枚数10枚 (円形)
フォーカス範囲約12cm - ∞
レンズ重量約320g (レンズキャップ、フードを除く)フルメタル

Nikon Zマウント、Canon Eos-Mマウント、Fuji Xマウント、Sony Eマウント、m4/3マウントがあります
フルサイズ機だとケラれると思うのでAPS-Cモード?で使用してくれとのこと
また注意点としてMFレンズなので設定でレンズ無しレリーズをオンにしましょう
初めてMFレンズを使う時にシャッターが切れずに戸惑うかもしれませんが、この設定をしないと切れないので注意してくださいね

レンズ自体は小ぶりだけどフルメタルなのでズッシリとした重さがあります
絞り、フォーカスリング共に気持ち重めな回転ですかね、あまり軽めだと意図せず回ってしまうのでこれぐらいだと有り難い
ちなみに絞りリングはクリックレスです、自分的にはここはクリックありが良かった

レンズ画像

Pergear 7.5mm F2.8

Pergear 7.5mm F2.8
ブレちゃったけど…(;・∀・)

X-T2 + Pergear 7.5mm F2.8
X-T2に装着するとこんな感じ

参考写真

参考になるかわからないけど近景、遠景の写真を載せておきます

近景

Pergear 7.5mm F2.8

Pergear 7.5mm F2.8

Pergear 7.5mm F2.8
公称で約12cmまで寄れるので超広角、魚眼で迫力のある絵が撮れると思います(アップした写真がそうとは言えないけどw)
魚眼なため出目金レンズなので気をつけないと前玉に当たる可能性がある点には注意ですかね
このレンズの光芒は3枚目の写真で見る通り(クリック推奨)ピシッとした綺麗な形でかなり良いんじゃないかと思います

遠景

Pergear 7.5mm F2.8

Pergear 7.5mm F2.8
遠景は想像していた以上に映り込みますね、こんなに入るの!?って思いました
2枚目は魚眼らしくぐわーっと丸まった写真です

総評

若干周辺が流れる感じはありますが中央部分は想像以上にシャープな写りをするなーって印象です
もっとボヤケた感じ(よく言うとフワッとした?)の絵になるのかなーって思ってたので良い方に裏切られたって感じです
今回の試し撮りだとあまり感じなかったけど、寄った時のボケがちょっと煩くなるというレビューもありました

若干逆光耐性は低めかな?コントラストが落ちまくるということはないけど、ゴースト&フレアは光源が入ると出ます
これを味として見れる人にはおすすめかもですね
あとF4までは周辺光量落ちが結構あるので気になる人は気になるかも、自分は現像でビネットを掛けることもあるのでそこまで気になりませんが

最大の注意点としては個体差だと思うけど物によって無限遠が出てないものがあるらしいです
超広角&魚眼なので使い方として絞り込むと思うのでそこまで気にならないとはいえ、ここはマイナス点ですかね

おわり

純正やサードパーティレンズの超広角や魚眼レンズはかなーり高い部類のレンズなので、MFレンズとはえ約13,000~15,000円で買える魚眼レンズとしてかなりアリ!だと思いました
特に魚眼レンズを初めて使う人におすすめかもですね、自分も魚眼は初めて触りましたがかなり楽しいです
特徴的な絵にもなるし、なるべく歪まないように撮れば超広角レンズですしね
魚眼レンズを触ってみたい、MFレンズでも問題ないよーって人は試してみてはいかがでしょうか?

このレンズに限らずMFでも電子接点付いてるものって無いんですかねー、撮った後に絞り値が知りたいだけなんだけどさー

[share]

タイトルとURLをコピーしました