【簡易レビュー】Xiaomi Mi Band5のグローバル版を購入、Mi Bandシリーズはコスパ最高ですね

gadget
この記事は約5分で読めます。
Sponsor Link
Sponsor Link

現在使用中のXiaomi Mi Band 3が大分ヘタって来てたので4を買おうかなーと思っていた所に5の発表がありグローバル版の発売を待ち望んでいてようやく発売されたので購入しました
仕方ないとはいえグローバル版の発売が遅いのは辛いとこですな

当初は海外通販を使おうかなーと思っていたんだけど、何故かCode入力などが上手く行かず諦めていたところにAmazonで見つけてポチった感じです
Amazonのマケプレ品だったので実際に届いてみるまで心配だったけど、無事に?グローバル版でした
今回は届いたばかりということもあるので簡易的なレビューになります

主なスペック

ディスプレイ1.1インチカラーディスプレイ
テーマ多数あり
輝度調整5段階で変更可能
スポーツモード11種ローイングマシン、縄跳びなどなど
耐水&防水GB / T 30106-2013
5 ATM
50mの耐水に対応
シャワーや水泳にも耐えるとのこと
健康追跡月経周期月経周期の追跡と追加
女性はありがたい?
モニタリング心拍数&睡眠心拍数アラートによるリアルタイム監視
REM、昼寝にも対応
リモートシャッター機能スマホカメラのリモートシャッターとして使える
バッテリー最長20日ノーマルモードで14日、セーブモードで20日
充電方法マグネットによる充電方法!

ディスプレイが大きくなったこと、モニタリング方法?が強化されたこと、充電方法がわざわざバンドから端末を外さなくて良くなったことが大きいかな
バッテリーの持ちなどは使っていかないとなんとも言えないからね、Band3当初の頃程度は普通に持ってくれれば問題はないかな
4に比べると微妙に容量は減っているみたい

写真


同梱物は本体(バンド付き)と充電ケーブルと説明書と至ってシンプル


ディスプレイ画面を変更してみた
Mi FitやNotify~から選んで変更することが出来ます


グローバル版にはちゃんと技適マークがありました

使用感

あくまで個人的な…ということをご了承くださいませ、使用アプリは Mi FitとNotify&Fitness for Mi Bandです
現時点でのファームウェアバージョンはペアリング後にアップデートがあり1.0.1.16

一応3、4用のバンドを使うことは出来ますが、3(4もかな?)とは溝の幅や高さが違うので気になる人は5用の変えバンドを購入しましょう

良いところ

まず使っていたのがBand3ということもあり、ディスプレイの見やすさが凄いですね
画面サイズもさることながらカラーになっているのが大きい(カラーディスプレイはBand4からだけど)
1.1インチの画面内に上の画像にあるような情報を表示させていても見づらいことは無いですね

Band4は持っていなかったので分からないけど、3から比べるとタッチ&スライド操作の反応も良くなっている気がします
あとは各種機能強化、追加量が凄い!使うもの、使わないものはありますけどね

通知文字数が増えたこと、メールの通知しかまだ分からないけど、3とは比べ物にならないぐらい表示されます(ちゃんと日本語も表示されました)
実際何文字まで表示されるのか分かりませんがかなりスクロール出来ました

気になるところ

まだ試せてないけど屋外での見やすさ…見えにくいっていうのはある程度仕方がない事なのかもしれないけど、全く見えない!なんてことはないと良いなぁ

トラッカー性能が向上したことによるバッテリーの持ちがどうなのか…という所ですかね
ここら辺は使っていかないと分からないけども…杞憂に終わりそうな気もするけどね

英語のままでも特に問題はないけど、日本語対応はあるのかは気になりますね
ファームウェアの更新で対応されそうな気もするけど

まとめ

充電系のヘタリだったのでなるべく早く新しいのが欲しかったけど、早まって?4を買わずに我慢していた甲斐があったって感じで今の所は大満足です
画面の見やすさ、生活防水関係の強化?などなど、この値段でこの機能はコスパ最高だと思います、サイズ感も良いですし
まあ自分的には要らない、使わないなーっていう機能もありますけどね、これは個々人で必要なものが違うので仕方のないことですし

4は使っていないから4からの乗り換えはどう?っていうのは分かりませんが、まだ3を使っている人は乗り換えおすすめです
もちろんBand5が気になっている人も購入おすすめですよ、進化は凄いな…と思いました

[share]

Comments

タイトルとURLをコピーしました