Anker PowerCore 10000を買ったよ

Anker PowerCore 10000 gadget
Sponsor Link
この記事は 約4分 で読めます。

以前から買おう買おうと思っていた容量の大きいモバイルバッテリー
欲しい物リストに入れていた物がちょうどサイバーマンデーでセールをしていたのだが…
気付いた時にはキャンセル待ちが大勢います状態だったので
代わりに頭からやっていたっぽいAnker PowerCore 10000を買いました

サイバーマンデー中に通常配送にしたら約一週間かかりました…
特に急ぎで欲しかった物ではないので問題はないけど、Amazonでこんなに掛かったのは初めてだったよ

スペック

製品寸法:約92 × 60 × 22mm
製品重量: 約180g
入力:5V – 2A
出力:5V = 2.4A
容量:10000mAh
同梱物:Anker PowerCore 10000 モバイルバッテリー、Micro USBケーブル
トラベルポーチ、取扱説明書

ケーブルは使わないけどポーチが地味に有り難いですね


こっちが以前から欲しい物リストに入れていた方…何時始まったの!?って感じでした
QC付きなんでこっちが良かったんですけどねぇ…がっくしw

写真

Anker PowerCore 10000

Anker PowerCore 10000 同梱物

Anker PowerCore 10000

想像してたサイズよりもかなりコンパクトだったし、なにより軽いです
本体表面の加工は指紋が目立つツルツルではなく、名前は分からないけど少しざらついた感じ
そのため指紋、皮脂でベトベトにー!という事にはならなそうです
写真で分かる通り、届いた状態で一応LED1つ分はありました
写真を撮り忘れましたがLED表示の上の部分(側面)にスイッチがあります

本体の充電時間

LEDが1つ分ある状態から本体のフル充電まで約5時間かかりました
LED1つ分に大体ですが1時間半~2時間行くか行かないか…って感じですかね
フル充電されると全てのLEDが点灯状態になります

充電にはこれを使用、本体充電中PowerPort Speed5から同時にスマホへも供給していた状態です

まとめ

まだ届いたばかりなので自然放電はどうなのかーとか実際に供給時の使用感は分かりませんが
このサイズで10000mAhもあるのかーって感じです
今ではこの容量は平均的だと思うけど、進歩したなぁって思いました

容量が増えている分、本体のフル充電までちょっと時間がかかりますが
最近のスマホでも2回分、タブレットで1回+αは充電出来るみたいだし文句なしですね

[share]

タイトルとURLをコピーしました